特注シム・スペーサーの製造なら、 「特注シム製造センター .com」 。バリレスを実現する精密プレスに関する技術情報も満載!コストダウン提案、短納期対応いたします! produced by 飯島精機

よくある質問

Q:プレス加工の板厚の限界はどれくらいですか?

製品形状によりますが、特注シム製造センター.comでは10mm程度まではプレス加工にて対応可能です。

当社では、アマダ製200tプレスのTPL200にて板厚の大きなプレス加工に対応いたします。サイズとしては100×100mmが限界値となります。またシムでは4mm程度、モーターコアに関しては鋼材による制限がございますので、0.5mmが最大の板厚となります。一部のお客様からは0.65mmの板厚の電磁鋼板に関してもご相談をいただきますが、現在0.65mm厚の電磁鋼板は市場にあまり流通していません。

板厚の大きなプレス加工にお困りの方は、まずは特注シム製造センター.comまでご相談ください。

 

>>特注シムプレート事例はこちら

>>特注積層モーターコアの事例はこちら

>>お見積り・技術相談はこちら

最新のよくある質問