特注シム・スペーサーの製造なら、 「特注シム製造センター .com」 。バリレスを実現する精密プレスに関する技術情報も満載!コストダウン提案、短納期対応いたします! produced by 飯島精機

よくある質問

Q:作業者の安全面から、内外径の角がエッジにならないようにRとなるシムリングの製造をお願いしたいです。

特注シム製造センター.comでは、シムリングにおいて、特にエッジになる箇所をバレル研磨いたします。バレル研磨を施すことで、内外径の角がR形状に近くなりますので、エッジにならないようにすることができます。また当社のバレル研磨では、手のひらサイズまでのシムリングであれば対応可能です。

一方、シムリングではなくシムプレートの場合は、製品自体に角があるため、バレル研磨による対応が困難となります。そのため当社では、シムプレートの角部に対しては、専用のC面取り用の研削盤にてC面をつけることで、作業者がけがをしないような処理を行っております。

 

当社では、様々な特殊形状のシムプレートやシムリングの製造実績がございます。またシムの板厚や材質、ロット数に応じて、技術提案も多数行っており、その一部をサイトに掲載しております。

>>四角シムの製品事例はこちら

>>丸シムの製品事例はこちら

>>技術提案事例はこちら

 

当社では、様々な材質の特注シム製造を行っており、試作や量産などのロットにあわせて最適な工法提案もいたします。特注シムでお困りの方は、特注シム製造センター.comまでまずはご連絡ください。

>>お見積り・技術相談はこちら

 

最新のよくある質問