特注シム・スペーサーの製造なら、 「特注シム製造センター .com」 。バリレスを実現する精密プレスに関する技術情報も満載!コストダウン提案、短納期対応いたします! produced by 飯島精機

よくある質問

Q:ローターとステータの型をそれぞれ別々にして、 ローター側を作った後、材料を巻き取り、ステータ側を作っていただくといったことはできませんか?

特注シム製造センター.comでは、ロータ側の抜き加工をした後に、材料を巻き取り、大きいステータ側のプレス抜き加工を行うこと自体は、あまりおすすめしておりません。

工法としては可能ですが、まず板材を巻き取るため、巻き取った際に歪みが発生したり、傷がついてしまうことから、品質が安定しません。また、材料の板厚や幅に対して巻取りが確実に行える装置が当社にはございません。そのため大変恐縮ですが、ロータとステータコアをそれぞれ別の材料で製作する工法を当社ではご提案しております。

特にロータとステータがどちらも試作の場合、材料の総重量もそう大きくはなりません。そのため、コスト的にも材料を分けて製作しても、大きな変化はないものと考えております。

ロータコアとステータコアのどちらの試作を検討されている方は、特注シム製造センター.comに一括してお任せください。

最新のよくある質問